忍者ブログ
「南瓜金助」及び「のざらしむくろ」名義の自作漫画・イラストなど保管しています倉庫です。


残酷な描写を投稿する可能性があります。
15歳未満の方は退出してください。



Twitter上で不定期更新中の
「TWITTER OF THE LIVING DEAD」の
まとめページです。

PRもかねての自作漫画から切り取ってあてはめたものから
ふとした思い付きで描いたものまで
ゾンビに関係したつぶやきを考えてみたりしています。


~#40までの当ブログでの最終投稿が
2014年9月17日で、その後の愛娘誕生から、
しっかりと関わって育ててゆきたいと
いった思いもあって、脳内でこっち系の思考を
完全にシャットアウトしていたであろう結果の
およそ3年ぶりのページ更新です。
ページを作ったとはいえ、#050に辿り着くのはいつのことやら。
なので、今までのざっくりとした感じではなく
一つごとにコメントなり書き込むようになりそうです。

そんな更新のきっかけをくれたのは
愛娘のとある行動でした。
愛娘もそろそろ自立し始め、
手が掛からなくなってきたせいか、
こっち系の思考力も回り始めたのかな?


#041
「違和感を感じている」
靴を脱いで上がる文化圏のゾンビだったらあり得るかも…

娘が、ちょっとした忘れ物で、靴脱いで上がるのが面倒で、靴はいたまま
膝歩きで玄関から入ってきた姿を見ていて、ふと思い立ったイラスト。


#042
正解はどっち?
「…これ、踏むんだっけ?よけるんだっけ?」

以前、うんこネタで同じような事考えてましたね。
今回はバナナです。
ゾンビは生前の慣れ親しんだ行動によって
その動きが左右されると言った描かれ方もします。
この子の気質次第で結果が変わりますね。
ずっこけ定番アイテム。踏む?踏まない?


#043
「生前ゲーム依存の高かった人間は永久的に弄り続けるのかな?」

イラストは以前依頼のあったヘッダーより展開したものです。
…そういえば超有名なゾンビコメディ映画でも真剣に弄っていたシーンがありましたね。
そちらは、知らぬものはいない映画「ゾンビ」の中で
ショッピングモールに集まるゾンビ達に「生前の習慣」といったニュアンスが
示されたことからの展開と思われまが、
ヘッダー制作の依頼の際に、ゲームをしているゾンビの絵でお願いしますとの事でしたので
このような絵にさせて頂きました。
ジョージ・A・ロメロ監督の「サバイバル・オブ・ザ・デッド」の中でははっきりと
ゾンビは生前執着していた思いによって行動に影響が出ると言う
状態も描かれていますので、物凄い執着心があればこのような事態もきっと
起こりうる事でしょう。

#044
「愛が、試されている」

Twitterではモザイクをかけていましたが、こちらオープン版で投稿。
描写的には大したことないと思いますが喰いちぎった感を出してみました。

ゾンビは生前の強い思いにその行動が影響されるという状態がありますが、
それぞれが親しい人達に強い「愛情」を抱いていたとすれば、
親しい人達まで喰らうと言った行動は起こらないのでは?
…と、ちょっとした考えが浮かび拵えてみました。
ロメロ監督の描いたゾンビ達にも親子や夫婦、姉妹など
生前の記憶を信じ接したために襲われてしまうといった描写が描かれていますが、
今となってはロメロ監督の思惑だったのかは判らず終いですね。

死してまで愛情を抱き続けられるかが試されているのでは?
「愛」で人類が救われるのか?

そう考え、ゾンビ群像を思い起こせば、何やら感慨深い描写ではあります。




<つづく>








PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
南瓜金助×のざらしむくろ
性別:
男性
自己紹介:
南瓜金助名義にてコアマガジン刊廉価版コミックスに収録の漫画で作画を担当したりしていました。ゾンビ漫画家になるのが夢です。こつこつと拵えて来たイラスト・漫画がたまって来たのでこの場をお借りして倉庫的な作品置場を設置させて頂きました。(…とは言っても大した数ではありませんが)
来訪者数
[PR]小林少年(丸)
電子書籍各種配信中

中古紙物はお求め易い価格(笑)
[PR] おかさき潤
“おかさき潤”名義の電子書籍紹介ページ
お問い合わせ
ご意見、ご感想、連絡事項に。

忍者ブログ [PR]